FC2ブログ

弥生賞 レース回顧 - 競馬予想ブログXYZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生賞 レース回顧

【2013年】弥生賞 レース回顧

今週末は中山牝馬Sが行われます。
でも、週末の中央競馬まで待てないそんな貴方に朗報が!

先週も、予想結果が激熱でした…!!

3月2日(土)

中山11R オーシャンS
◎○馬単1290円的中!
(大迫富士夫)≪指定メイン≫

中山8R 4歳上500万下
◎○ワイド800円1点的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

阪神6R 新馬戦
◎▲馬単4,590円的中!
◎▲△三連単25,820円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫
3月3日(日)

阪神10R 仁川S
▲△◎三連単39,750円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

阪神10R 仁川S
◎△馬単7,520円的中!
◎△▲三連単39,750円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

阪神11R 大阪城S
△◎馬単2,150円的中!
△◎○三連単13,650円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

そんな予想が見たい方はとりあえず、競馬スピリッツ






それでは、弥生賞の回顧にいきましょう。

【レースラップ】
2*01*0(61.6-59.4/36.5-49.3-35.2/12.9-11.4-12.2-12.4-12.7-12.5-11.7-11.6-11.4-12.2//馬場差:±0)

【着順】
1着 カミノタサハラ(内田) 
2着 ミヤジタイガ(和田) 
3着 コディーノ(横山典) 


前半1000mは61.6秒でスロー。ただ、例年どうりのスローの上がり競馬という解釈では安易過ぎそう。
というのは、残り4ハロンから11秒台に突入している点に注目すべきで、前半スローの割りに全体時計が早くなっています。


勝ったカミノタサハラは前述した残り4ハロンから大外を強気に動いての勝利は素直に評価できます。


2着のミヤジタイガはパドックでは見栄えしないが、内枠で器用さを生かして皐月賞の出走権利を獲 得。本番は流れ次第になりそう。


3着のコディーノは仕上がりは本番を見据えてものだろうが、前走あたりから煩くなってきているのが気になる点。暮れの朝日杯でも引っかかっただけに...。


4着のエピファネイアは返し馬直後から発汗が激しくなりレースでは折り合いを欠く。福永騎手に戻れば大丈夫という声もあるが、こちらもコディーノ同様レースで力を出し切れるかが不安。


2強で決着しそうであった皐月賞に赤ランプが点灯した弥生賞となりました。



競馬情報会社の評価をしているサイトをまとめてありますので、週末の予想の参考にどうぞ。

スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 競馬予想ブログXYZ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。